Concept

数々のこだわりが生み出した極上品をお手元へ

日本人の食卓で古くからなじみ深い舞茸ですが、その中でもより希少価値の高い天然クロフをもっと手軽に味わっていただくことを目指して栽培しております。仕入れの商品を選ぶ際の参考にしていただけるように、黒舞茸の「真」を生み出すためのこだわりについてご紹介いたします。

天然に限りなく近い「真」へのこだわり

シロフ(白)、トラフ(茶)、クロフ(黒)という3種類の中で最も希少性が高く、市場においても常に最高値で取引されているのがクロフです。身が締まっていてしっかりとした歯ごたえを楽しめるほか、和食に限らず中華やフレンチ、イタリアンなどの各国料理のさまざまなメニューを一層引き立てる芳醇な香りも多くの人の心を魅了しています。黒舞茸の「真」は、最高ランクのクロフにできるだけ近づけることを目指し、経験豊富な茸士(きのこし)が生み出した至高の逸品です。

これまでよりも安全性や健康意識が高まっている昨今、より本物を追求する天然へのこだわりを持って一株一株丁寧に栽培しております。

茸士の経験と高技術への飽くなきこだわり

「本来の美味しさを日本国内から世界中へと広めたい」という熱い想いをスタート地点とし、天然ではなかなか見つけられないクロフを自家栽培するための技術を追い求めてまいりました。野菜の栽培における土壌にあたる菌床づくりから挑戦し、国産広葉樹のオガクズの産地を巡って適度な粒度と熟度を兼ね備えた原料にたどり着きました。そして、菌が木の中で成長する培養期間をできるだけ長くして着実に熟成するように、培養と発生の過程を試行錯誤しながら研究してきました。

長年の経験と技術を持つ職人による技術へのこだわりの結晶をぜひお召し上がりください。全国の食品事業者様を対象としていつでもご注文を承っております。

旬の美味しさを味わえる鮮度へのこだわり

いくら良い食材を生産したとしても、最終的にお客様の口に入る時点で新鮮さを維持できなければ意味がありません。鮮度が高ければ高いほど本物の香りと旨味を味わえますが、日本には四季があり気温や湿度が大きく変わるため、鮮度を維持するためには長年の経験と研究成果が大きな違いを生み出します。そのような視点から生産体制だけでなく収穫のタイミングや流通工程も徹底的に見直し、最高レベルでの鮮度を保ったままお届けするために収穫後速やかに出荷しております。

より美味しく、もっと安全に、そして世界中の人たちが健康になることを願い、鮮度へのこだわりを忘れずに品質の向上に磨きをかけ続けてまいります。

天然、技術、鮮度へのこだわりが融合した最高ランクのクロフ舞茸が完成しました。どこにいても手軽に情報収集ができる時代だからこそ、お客様の笑顔や健康のために日々商品開発やメニューづくりに励んでいる食品事業者様は「本物を見極めたい」とお考えになっているに違いありません。そうしたニーズにお応えし、より便利でお求めになりやすい価格で上質なきのこを仕入れていただけるように、生産から流通までのスムーズな工程づくりにも力を入れてまいりました。全国から販売に関するお問い合わせやご注文を歓迎しております。